1. デートクラブ NEWS web

読んで知ろう。交際クラブ・デートクラブ

  • 出会った女性と交際

     理想とする女性のタイプは、巨乳でスレンダー、清楚でバージン。こんな女性と出会うことは無理と思い始めたので妥協することにしました。バージンを妥協すれば出会えると思ったのですが無理でした。最終手段として東京にあるデートクラブを利用したら、バージン以外が当てはまる女性と出会えたのです。絶対に付き合ってもらおうと思いデートに誘ったらOKでした。それでデートしてきたのですが、一緒に居るだけで興奮してしまったし、羨ましそうにジロジロ見てくる人がたくさんいました。私は嬉しくなって感情が抑えきれなくなったので、「もし良ければ、あなたの全てを知りたいので、2人きりになれる場所に行きませんか?」と言ってしまったのです。急ぎ過ぎたと思ったのですが、「分かりました、私もあなたのことを知りたいから行きましょう」とOKを出してくれました。2人きりになれるところと言えばホテルだと思ったので、ホテルに行ってみました。手を出す前に告白したら、抱かれた後に答えは出すと言ったので、女性を抱いた後に答えを聞きました。残念な結果になったのですが、諦めずに続けていきます。

  • 年下の女性と出会いました

     先日、東京のデートクラブで知り合った女性と会ってきたんですよ。普通のデートをしようと思っていたんですが、僕の悪い癖で下心が剥き出しになっちゃいました。会った日は最初に食事をして公園で散歩をしました。カップルが多かったんで羨ましく思っていたら、「あんなカップルになれたら良いな~」と、女性が呟いたのです。これを聞いた僕は、「あんな感じになれるよ、僕と付き合ってください!」と告白したんですよ。「まだ会ったばかりだし、あなたのことを何も知らないから…」と、何かを訴えるように言ってきました。僕は誘われていると思ったんで、お互いのことを知るために家に連れて行きました。ボロアパートの部屋を見せたんで嫌われると思ったんですが、逆に良かったみたいで、僕のことをもっと知りたいと言ってくれたのです。ここで下心が出てしまい、「お互いの体を知ってみない?」と聞いちゃいました。「良いですよ、ガッカリしないでね」と女性が言ったんで、部屋を暗くして行為に及んだのです。お互いに不満が無かったし、知ることができたんで付き合うことになりました。

  • 肉体関係だけでは嫌です

     デートクラブを利用する前は、絶対に良い出会いなんて無いと思っていたんですよ。だけど実際に出会えたんで疑ってしまったことを反省しました。私が東京のデートクラブで出会ったのは、28歳の年下の女性でした。デートは食事とボウリングでも行こうと考えていたのですが、ボウリング後に飲みに行きたいと女性が言ったので、近くにあったバーに行って飲みました。私と女性はお酒をいっぱい飲んで酔ってしまい、酔った勢いもあってホテルに行きました。部屋に着くと女性はそのままベッドに倒れ込み、「少しだけ寝させて」と言って寝てしまいました。このとき女性のスカートが捲れ上がり、スケスケの黒いTバックが見えてしまったのです。もしかすると勝負下着?と思った私は、女性が起きるまで下着を見つめていました。女性が起きたときにはアソコがデカくなっていて、これ以上我慢できなかったので、女性にOKをもらってから服を脱がせて性行為をしました。行為が終わり朝まで寝たのですが、女性は記憶が無いと言ったので、今度は記憶があるときに性行為をしたいです。